LEATHER

BRIDLE LEATHER

ブライドルレザーは、いまなお英国貴族のたしなみとして根付く、乗馬文化に端を発する天然皮革です。その歴史は1000年を超えるほどに古く、もとをただせば馬具用。手綱やくつわの不具合から落馬することがないよう、革素材随一と謳われるほどに磨き抜かれた強靭さが魅力。またその一方で、格別なしなやかさと堅牢性を持ち、末永く美しい佇まいを保つこともできる。
男性の愛用品として、非常に魅力的な素材といえます。ただ、仕上げまでに数ヶ月を要することから、英国本国においても本物のブライドルレザーを手掛けられるタンナーは数社のみ。さらにグレンロイヤルでは、この希少素材に厳選を重ねて選び抜いた、高品質のブライドルレザーのみを採用。レザーはあらかじめ5種類の厚みを用意しており、職人の手によってさらに製品特性に応じた厚みに調整されています。非常に手間のかかるやり方ですが、こうすることで実用性に富んだグレンロイヤルのプロダクトは完成するのです。

Aging

ブライドルレザーは、蜜蝋や牛脂を染み込ませた植物タンニンなめし革。
グレンロイヤルのブライドルレザーは、英国古来の伝統を重んじた化学染料や顔料を含まない染料染めを採用しています。そのため、使い込むほどに風格を増す、経年変化をご堪能いただくことができるのです。

Maintenance

グレンロイヤル製品を、愛着を持って永くお使いいただくためには、定期的なお手入れが必要です。汚れを取り除く場合は、まずはお湯で軽く湿らせた布を用意します。布で汚れの付着部を軽く拭ったあと、暖かい室内で乾燥させてください。乾燥を終えましたら、ワックスを伸ばして油分を補います。ブライドルレザー専用ワックス「DUBBIN」をご用意ください。ワックスが乾燥しましたら、専用ブラシを使ったブラッシングで仕上げます。その際にも力は極力入れず、一方向に払うようにブラシをかけてください。

CORDOVAN LEATHER

高品質なブライドルレザーコレクションで知られるグレンロイヤルが、2016年春より試みる新たなプレゼンテーション。それがブリティッシュコードバンコレクションです。そもそもコードバンとは、馬のお尻部にある厚さ1~2mm程度の繊維層。ヨーロッパなどで飼育される食用馬のほんの一部からしか原皮を採取することができない希少素材です。加えて、近年ますます枯渇が叫ばれるコードバンタンナーですが、そのなかでグレンロイヤルが白羽の矢を立てたのが、クレイトン社。英国にて175余年の歴史を重ねる名門です。ブライドルレザーで知られたタンナーですが、ヨーロッパで古くから培われるハンドメイドによるコードバン生産の伝統を継承。英国が誇る「ブリティッシュコードバン」の担い手として国内外から高い評価を集めています。

Aging

磨くほどにツヤを増すことから、革のダイヤモンドと讃えられるコードバン。特にヨーロッパで幾世紀も昔から培われてきた伝統製法を、現代に継承しているグレンロイヤルのコードバンは、ほかと比べてほんのりとマットで独特な光沢感を持ち合わせている。丹念にお手入れを重ね、円熟を深めていくには、格好の仕上がりとなっています。

Maintenance

コードバン製品のお手入れには、コードバンに適した革小物用クリームをご使用ください。ホコリ取り用のブラシで汚れを払い、クリームを塗布してから、仕上げ用のブラシでフィニッシュしてください。