GLENROYAL of Scotland

自由に使い方をアレンジできる、
キーケースとマネークリップの魅力。

数年前にアップデートして以来、人気が急上昇した「カードポケット付きキーケース」と、グレンロイヤルのアイコンモデルである「マネークリップ(小銭入れ付き)」。両者ともキャッシュレス化の追い風を受け、これまで以上に注目を集めています。また近年では、ミニ財布が普及したことにより、財布やキーケース、カードケースという既存のスタイルを超えて、それらの使い方が多様化しています。実際にグレンロイヤルのアイテムに関しても、自分なりのアレンジで愛用されている方がも多くいらっしゃいます。そこで今回は、愛用者が多い人気の2アイテムをピックアップし、使い方の実例と合わせてご紹介していきます。

ZIPPED KEY CASE WITH POCKET

ZIPPED KEY CASE WITH POCKET ジップケースウィズポケット 本来の使い方を説明する画像

大切な鍵を失くさないように収納し、持ち運びできるキーケース。グレンロイヤルのそれは、アイコンでもあるタフで経年変化を楽しめるブライドルレザーで作られており、ジップの開閉がしやすくデザイン的にも愛らしい、ラウンドジップを採用しているのが特長です。また数年前のアップデートにより、サイズを一回り大きくし、背面にカードポケットを付けたことで、さらにプロダクトとしての魅力が高まりました。中のレザーストラップには3つのキーリングが付いており、家や車の鍵などを取り付けて収納することができます。外装のポケットにはICカードやクレジットカードを入れることができるので、近所へのお出かけやランチタイムなど、極力荷物を減らしたい時にも活躍します。マチがない設計でどんなポケットにもスマートに収まるので、ストレスなく持ち運ぶことができるのも魅力です。

キーを入れずに、ミニ財布として使用

ZIPPED KEY CASE WITH POCKET ジップケースウィズポケット 鍵なしでお金をと交通カードを使用した場合の画像

こちらのキーケースは、ギフトとしても人気の高いアイテム。その理由のひとつは、普段キーケースを持ち歩かない方でも、ミニ財布として使うことができるからです。昨今では、あくまでカードを使えない時の予備としてお金を持ち歩き、支払いをカードで行うという方も多いはず。だからこそ、たとえば外装のポケットにクレジット機能の付いた交通系ICカードを入れ、ケースの中には紙幣や身分証、多少の小銭を入れておけば、キャッシュレス時代には十分な財布として活躍します。

中を財布として使い、鍵は外ポケットに

ZIPPED KEY CASE WITH POCKET ジップケースウィズポケット お金と鍵は外ポケットに入れた場合の画像

鍵の使用頻度が高く、ジップの中に収納すると取り出すのが億劫という方の中には、こんなアレンジをされている方も。キーリングに取り付けた鍵を外装のポケットに入れて、ジップを閉めます。これにより中を有効に活用することができるので、たとえば紙幣やカード、身分証など、スタイルに合わせて必要なものを持ち運ぶことができます。キーケースとしての機能も兼ね備えたオールインワン財布というのは、かなり使い勝手が良いはず。車から降りて、ちょっとした買い物をする時などにも活躍します。

ZIPPED KEY CASE WITH POCKET

Color Price
Bridle Leather 全9色 ¥13,200(税込) ご購入はこちら

MONEY CLIP WITH COIN POCKET

MONEY CLIP WITH COIN POCKET マネークリップコインポケット 本来の使い方を説明する画像

プロダクトの中でも比較的歴史が古く、今やブランドを代表するモデルのひとつとして愛されているマネークリップ。トラディショナルなアイテムでありながら、時代や使い手のことを考えてアップデートを繰り返しています。特徴的なのはマネークリップにも関わらず、小銭入れが付いていること。この仕様によりマネークリップ初心者の方にも挑戦しやすく、内側に付けるよりも大きなコインポケットを作ることができるのでたくさんの小銭を収納することができます。その一方で、約1.5㎝という薄いマチに設計することで、ジャケットなどのポケットにもスマートに収まるのが魅力です。紙幣やレシートなどはクリップでホールドし、隅に付いた三角形のスリーブに挟むことで整えて持ち運ぶことができます。また、内側には4つのカードポケット、小銭入れのフラップの裏に3つのカードポケットがあり、必要十分なカード類、身分証などを収納することができます。

小銭入れの空間に、大事なものを収納

MONEY CLIP WITH COIN POCKET マネークリップコインポケット 鍵なしでお金をと交通カードを使用した場合の画像

小銭は持ち歩きたくないけど、予備の紙幣は持っておかないと心配という方にぜひおすすめしたい使い方があります。紙幣やクレジットカードなど、支払いに必要なものはすべてマネークリップの内側に収納し、外装の小銭入れを、家や車の鍵など“肌身離さず持っておきたいもの”を保管する空間として活用します。たとえば、食事などの場で財布と鍵を別々に持っていると、つい置き忘れてしまうようなことがあります。だからこそ、ポケットに収納できるほどスマートな財布に入れて、オールインワンで持っておくというのは使い勝手が良いはず。こちらのマネークリップは小銭入れが外装に付いているため、比較的大きな鍵でも収納することができるのも魅力です。

MONEY CLIP WITH COIN POCKET

Color Price
Bridle Leather 全9色 ¥34,100(税込) ご購入はこちら
Lakeland Bridle Leather 全2色 ¥36,300(税込) ご購入はこちら

今回ご紹介した2つの人気アイテムをはじめ、グレンロイヤルのプロダクトは品質だけでなく、使い手のことを考えたデザインにもこだわっています。またタフなブライドルレザーを使用しており、持ち主の使い方によってエイジングにオリジナリティが生まれるのも魅力です。みなさんもぜひ、自分のスタイルに合わせて最適な使い方を見つけてみてください。photo Masahiro Sano text K-suke Matsuda(RECKLESS)