HALLEY STEVENSONS×GLENROYAL

1864年に創業したスコットランドの老舗メーカー
「HALLEY STEVENSONS
(ハリー・スティーブンソン)」。
特長的なプロダクトであるワックスドコットンは、
強靭で撥水性も備えた、実用性の高い素材。
長き歴史とこだわりをもったモノづくりを
一貫して行っています。
同様に質実剛健なブライドルレザーを
用いたモノづくりを行うグレンロイヤルは、
そんな「ハリー・スティーブンソン」の姿勢に共感。
今回のコラボレーションが実現しました。

ABOUT
HALLEY STEVENSONSハリー・スティーブンソンについて

ハリー・スティーブンソンはスコットランド・ダンディーにて1864年に創業されました。当時ダンディーでは、ジュート織という繊維産業が盛んでした。ジュート織の製品は高い耐久性を持っていましたが、ダンディーは捕鯨が盛んな地域だったこともあり、鯨から採れる鯨油を製品づくりに活かしていました。ハリー・スティーブンソンのジュート織は人気を博し、全盛期には現在よりもはるかに多くの従業員が在籍していたこともあるほど。長年にわたりテキスタイルを製造してきましたが、象徴的な生地であるワックスドコットンは非常に特殊な素材。独自の生地を生産しているメーカーは世界中でもほんの一握りです。このように、長い歴史で培った伝統と技術革新を続けるモノづくりへの姿勢が、普遍的なプロダクトを生み出し続けられる理由なのです。

ABOUT HALLEY STEVENSONS

MANUFACTURINGハリー・スティーブンソンの
ものづくりのこだわり

MANUFACTURING

ハリー・スティーブンソンのモノづくりの特徴は、生産を分業せず一貫して行い、品質を常に一定の水準に保っていることです。その工程はというと、布を縫い合わせた後、毛羽だった表面繊維を焦がし澱粉を除去し、染色の準備を行います。続いて生地の染色と乾燥。そして伝統的なワックス仕上げなどの工程を経て、生地に耐水性を持たせていきます。生地に独特の風合いを持たせるため、タンブリングやウォッシュ加工、カレンダー仕上げなどを施す場合もあります。これらすべてを自社工場で行うことで、ワックスドコットンをはじめ、高品質な生地が次々と生み出されていきます。現在では、アパレルや鞄メーカーに向け、4オンスから24オンスの生地をアイテムに合わせて提供。多種多様な手触りや美しさを兼ね備えた生地を生産しています。

ワックスドコットンですが、元来漁師が使う漁船の帆として作られ、かつては天然のオイルを染み込ませて防水加工を施し、布地に耐水性を持たせたといいます。今回のトートバッグにはその進化版ともいえる生地を採用しました。コットンのなかでも高密度に編まれたタフなキャンバス生地をチョイス。さらに環境に考慮したフルオロカーボンで仕上げることで、これまで以上に扱いやすく撥水性のある生地が完成しました。

BRIDLE LEATHER

BRIDLE LEATHER高品質なブライドルレザーのみを使用

英国本国においても本物のブライドルレザーを手掛けられるタンナーは数社のみ。この希少素材に厳選を重ねて選び抜いた、高品質のブライドルレザーを採用しています。また、レザーはあらかじめ5種類の厚みを用意しており、職人の手によってさらに製品特性に応じた厚みに調整。もちろん今回のトートバッグでも、ハンドルとして最適なレザーが使用されています。このような微調整は非常に手間がかかりますが、それが高い実用性に繋がっているのです。
また、ブライドルレザーは植物のタンニンで鞣されて出来上がるタンニンレザーの一種です。鞣された後、手仕事によって牛脂や蜜蝋(ワックス)が擦り込まれており、堅牢で、耐傷性にも優れ、それでいて非常にしなやかな質感に仕上がります。

BRIDLE LEATHER

PRODUCTION BACKGROUND生産背景

英国に連綿と受け継がれてきたハンドメイドの伝統。それを守り続けているのがグレンロイヤルのファクトリーです。約25名の熟練職人が丁寧に縫製を施すなど、各工程に手間を惜しむことなく良質なプロダクトを生みだし続けます。グレンロイヤルのアーカイブを振り返れば、ブライドルレザーだけでなく、様々な素材を扱っていることにも気づきます。迷彩柄をプリントしたレザーやレオパード柄のハラコなど遊び心にあふれたアイテムも豊富。伝統と革新の両面へのアプローチを怠らず、レザーを扱うプロフェッショナルとしての矜持を持ってモノづくりをしているのです。今回のトートバッグも、そんな職人たちと最高の素材が出合うことで完成した、まさに珠玉のプロダクトです。

BRIDLE LEATHER

ABOUT SCOTLANDスコットランドについて

スコットランドは、産業革命以前より、科学・技術の中心地でした。雄大な自然と深い文化を持ち、著名な作家や詩人、画家、音楽家などが多く輩出されたほか、大規模な芸術祭も毎年開催されるなど芸術性豊かな地域です。そのような技術力と芸術性、そして乗馬文化などに代表されるように、自然や伝統を重んじる文化が絡み合い、芸術性の高い確かなモノづくりをするブランドやメーカーが多く存在します。グレンロイヤルとハリー·スティーブンソンも、そんなスコットランドを代表するブランドです。

PRODUCT

今回のトートバッグはイギリス・スコットランド生まれ。シンプルで素朴な印象が強いアメリカのトートバッグとは対照的に、上品で洗練された印象を受けるのが特徴。スコットランドの老舗、ハリー・スティーブンソン社の撥水加工が施された18オンスのキャンバスを使い、2cm幅のブライドルレザーによるハンドルをカップリング。男女問わずスタイルのアクセントとなってくれるトートバッグが完成しました。目の覚めるような鮮やかなイエローも魅力ですが、グレンロイヤルが別注したネイビーも必見。幅広いスタイルにマッチし、大人の雰囲気を醸し出してくれます。

こちらの商品は輸入代理店直営オンラインショップにて販売しております。

BRITISH MADE
HALLEY STEVENSONS×GLENROYAL | JOURNAL | GLENROYAL|グレンロイヤル 公式サイト ― ブライドルレザーの名門