REPORT.04

究極のミニマリズムが薫る
今の気分はこの“スマートな佇まい”

SMALL MONEY CLIP

SMALL MONEY CLIP 全体

キャッシュレス化によるミニ財布の人気は、数年前から右肩上がり。L字ジップや三つ折りなどの財布が売れている一方で、じわじわと注目を集めているのがマネークリップです。その存在自体は広く知られているものの、なぜか日本ではメジャーになりきれないツウ好みアイテムというイメージがあります。

もともとマネークリップは、欧米でチップ用のお札をまとめて用意しておくための道具として生まれたというのが通説。だから、日本では馴染まないという説もあり、マネークリップと聞くとメタル製のクリップ型を思い浮かべ、使いにくそうなイメージが先行しているのも普及を妨げている要因なのかもしれません。

しかし、マネークリップには札ばさみ型と呼ばれているもうひとつのタイプがあるのをご存知ですか? 見た目は二つ折り財布と変わらず、中を開けると真ん中に紙幣を挟むクリップを備えているのが特徴。つまり、とても薄くできているものが多く、今の気分にぴったりなのです。L字ジップや三つ折り財布が、紙幣の出し入れがしにくいのに対して、札ばさみ型のマネークリップなら、スマートに出し入れすることができます。加えて、カードポケットやコイン室を備えているものも数多く出回っています。

SMALL MONEY CLIP 詳細

当然ながらマネークリップに力を入れているのは欧米のブランドが多く、とりわけグレンロイヤルは、3モデルも用意しています。そのなかで、究極のミニマリズムを追求したのがスモールマネークリップです。中を開けると、カードポケットはわずか2室のみ。左側にはレシートなどの紙類を挟めるホルダーが付いています。紙幣とクレジットカード、交通系ICカードという必要最低限のスペースしか備えおらず、またカードを縦入れ式にしたことが、このミニマルなデザインの秘訣となっています。スーツ着用時にジャケットのポケットに入れてもシルエットに影響が出ません。トレンドに合わせたミニ財布も魅力的ですが、マネークリップでスマートなミニマムライフを演出するのもおすすめです。

SMALL MONEY CLIP

Size:
H 10 × W 10.5 × D 0.7(cm)
Color:
Bridle / New Black, Dark Blue, Oxford Tan, Cigar
Lakeland Bridle / New Black, Dark Blue
Price:
Bridle / ¥ 16,000
Lakeland Bridle / ¥ 18,000