GLENROYAL of Scotland

REPORT.22

ラウンドジップ長財布 |
紙幣を折らずに収納できるクラシックスタイル

ZIP AROUND LONG PURSE

ZIP AROUND LONG PURSE_1

財布の歴史はとても古く、紀元前7世紀にはなめした革でつくられた袋に貨幣を入れて使われていたそうです。現在のような財布の形になるのは、ヨーロッパで紙幣が誕生した17世紀になってから。当時の財布は紙幣を折らずに収納する、今の長財布と同じような形でした。今ではお馴染みの二つ折り財布が登場するのは、ずっと後の1950年代。クレジットカードが普及したことで紙幣と一緒に持ち歩くようになり、カードポケットを備えたコンパクトな二つ折り財布が誕生したというわけです。

日本では江戸時代に藩主が自分の領土内で使うことのできる藩札と呼ばれる紙幣が誕生。その際に、もともと日本にあった懐紙入れをアレンジする形で布製の財布が誕生しましたが、こちらも藩札を折らずに収納できるデザインだったようです。奇しくもヨーロッパでも日本でも、最初に紙幣を収納する財布として誕生したのは長財布でした。

ZIP AROUND LONG PURSE_2

昨今はミニ財布がブームですが、クラシックスタイルに回帰しているドレスの世界では、むしろ長財布こそがぴったりの選択なのかもしれません。グレンロイヤルのジップアラウンドロングパースは12枚分のカードポケットが付き、マチ付きのポケットにはパスポートも収納できる大容量タイプ。さまざまなデザインのミニ財布が売られている今だからこそ、こんな長財布をさりげなく使ってみてはいかがでしょうか。

ZIP AROUND LONG PURSE

Size:
H 10 × W 19.5 × D 2(cm)
Color:
Bridle / New Black, Bottle Green, Bordeaux, Dark Blue, Cigar, Oxford Tan, Grey
Lakeland Bridle / New Black, Bottle Green, Bordeaux, Dark Blue
Price:
Bridle / ¥51,700
Lakeland Bridle / ¥53,900