REPORT.39

クラッチバッグ |
予想以上にさまざまなシーンで活躍しそうなクラッチ

NEW CLUTCH BRIEFCASE

NEW CLUTCH BRIEFCASE_1

イギリスが発祥のサンドイッチ。その語源は18世紀にサンドイッチ伯爵ジョン・モンタギューがギャンブルに夢中になるあまり、食事をするのが面倒になり、スライスしたパンに具を挟んだものを作らせたこととされています。しかし、この話はピエール=ジャン・グロスレという人物が、1765年のロンドン滞在時のことをまとめた著作にゴシップとして載せたものであるらしく、当時のサンドイッチ伯爵は多忙だったためギャンブルに割く時間はなかったともいわれています。
パンに具を挟んだサンドイッチは携帯性に優れるのが特徴で、“挟む”や“携帯”という言葉を聞いて思い浮かべるのがクラッチバッグです。その起源ははっきりしてないのですが、もともとは女性の衣裳にはポケットが付いていないことが多く、化粧品やハンカチなどの最低限のものを持ち歩くために生まれたという説が有力のようです。今では男性でも利用し、披露宴に出席する際に使われる方も多いのではないでしょうか。

NEW CLUTCH BRIEFCASE_2

グレンロイヤルのクラッチバッグはシンプルゆえさまざまなシーンで活用できます。A4サイズの書類や13インチのPCも収容可能。クラッチバッグとしてだけでなく、社内で会議室などに移動する際のドキュメントケースとしてもおすすめです。丈夫なブライドルレザーは手触りもよく、使い込むほどに手に馴染み味わい深くなっていく様子をしっかりと感じることができます。

NEW CLUTCH BRIEFCASE

Size:
H 26 × W 35 × D 4(cm)
Color:
Bridle / Bottle Green, Aubergine, Natural, Gold, Turquoise, Bordeaux, Oxford Tan, Hunter Green, Dark Blue, Cigar, New Black
Lakeland Bridle / Dark Blue, New Black
Price:
Bridle / ¥55,000
Lakeland Bridle / ¥57,000