REPORT.27

スライディングウォレット |
こだわりのギミックを密かに搭載

SLIDING WALLET

SLIDING WALLET_1

イギリスでは日頃から多くの国立の美術館や博物館に無料で入館することができます。その理由は、「すべての人が平等に文化に触れられるべきだ」という考えがあるから。しかし、昔からずっと無料だったわけではなく、1960年代から国の政策によって無料にしたり有料にしたりを繰り返してきました。2001年以降は無料になり、国立ではない施設でも無料にしているところがあるそうです。
こうした施策のおかげで美術館や博物館に多くの人が訪れるようになり、イギリスのファッションやデザイン、建築といったクリエイティブ業界を刺激し、発展させる役割を担ってきました。古くから続く伝統や技術を大切にする一方で、革新的なものが生まれやすい背景にはこのような施策が関わっていたといえそうです。イギリスや日本のような島国には“文化を成熟させ、新しい発想が生まれる”気質があるのです。

SLIDING WALLET_2

さて、一般的に財布のデザインは出尽くした感があり、特にレザー製のものはどのブランドも概ね同じようなデザインを採用しています。ところが今回紹介するスライディングウォレットは、ひと味違います。お札入れに備わっている仕切りをスライドさせることで、カード用のポケットが一つ増えるという凝ったつくりになっているのです。フラップが付いているものの、一般的な二つ折り財布と見た目は大きく変わりません。“常に新しい発想”を創り出すあたり、英国ブランドらしいデザインといえます。

SLIDING WALLET

Size:
H 9.5 × W 12 × D 2(cm)
Color:
Cigar, Oxford Tan, Bordeaux, Dark Blue, Bottle Green, Grey, New Black, Hunter Green, Gold
Price:
¥29,000