GLENROYAL of Scotland

愛用者が語る
マネークリップの魅力

いまやブランドの代名詞的アイテムとなったマネークリップ。特に小銭入れ付のマネークリップは、お札・小銭・カードなどすべてワンアクションでアクセスできる機能性とミニマルなデザイン、収納力の高さが人気の所以です。
そこで今回、マネークリップ(小銭入れ付)を愛用している3名のYoutuberにインタビューを敢行。いまという時代の中で改めて見直されているマネークリップの魅力に迫ります。

yukiさん

Instagramで9万人以上、Wearでは13万人以上のフォロワーを持ちファッションアイテムを中心に発信する「愛服家」として活動。買い物動画を中心としたYouTubeチャンネル『ゆきふいるむ』 は好評を博している。

yukiさんの画像です
#01マネークリップを選んだ理由

実際にお店図鑑(ゆきふいるむ内人気企画)でスタッフさんから話を聞くまでは、マネークリップに対して男性のイメージがあり、実用性としてはどうなのかなと思っていました。ただ、現在はキャッシュレス化も相まって女性でも使う方が増えていると知り興味を持ちました。元々グレンロイヤルのサッチェルバッグを持っていて、ブランドへの信頼度は高く大好きになったことで、“バッグにも合い女性らしくかっこいい財布”としてマネークリップを選びました。

#02この色を選んだ理由

持っているサッチェルバッグがダークブルーというネイビーなのですが、こちらと揃えて統一感を出したいと思いました。また、カジュアルすぎない色という点と上品な印象でもあり、服装を選ばずに常に使用できる点でとても気に入った色です。レイクランドブライドルレザーという型押しのレザーで、使い込んだ際に経年変化も楽しめ、シワや傷は目立ちにくい為、同じネイビーでも少し違った印象になるところもポイントです。

#03マネークリップの中身
  • カード(定期、クレジットカード、ポイントカード)
  • 小銭
  • 紙幣
  • アクセサリー
#04マネークリップのポイント

クリップの挟む力が丁度よくお札を出す際に簡単でスマートに取り出せる点でとても気に入っています。またなんと言ってもサイズが絶妙です。最初はサイズ的に別の財布も併用しようかなとも思っていましたが、キャッシュレス化で必要最低限の持ち歩きで十分なので、このマネークリップのサイズ感が重宝しています。サッチェルバッグ同様ブライドルレザーの経年変化を楽しみたいので、今後何年もケアしながら使っていきたいと思います。

yukiさんが使用しているマネークリップの画像です

Takahiro Kawashimaさん

趣味だったカメラの知識を活かし映像クリエイターとして活躍。自身のYouTubeチャンネルを開設し、ファッションやライフスタイルといった男性が今欲しい情報を発信している。

Takahiro Kawashimaさんの画像です
#01マネークリップを選んだ理由

元々マネークリップを愛用しており、上質なレザー素材のタイプを探している際にグレンロイヤルのマネークリップを知りました。ブライドルレザーを使用したマネークリップは上品な印象はもちろん、どんなシーン・ファッションでもフィットするシンプルなデザインがとても気に入っております。更に、ブライドルレザーならではのエイジングも味わえるので、長期間使用して自分なりの味が出たマネークリップの変化も楽しんでいきたいと思い選びました。

#02この色を選んだ理由

5年後~10年後の経年変化を考えた時に、自分自身が使っていて自然に感じる黒を選びました。デニムが大好きでよく穿いているので、オックスフォードタンでよりカジュアルな印象にまとめるのも考えましたが、服装の好みが変わっていくこともありますし、いつの時代も柔軟に対応できると思ったのも理由の1つです。

#03マネークリップの中身
  • カード
    (クレジットカード・キャッシュカード)
  • お札
  • 領収書
  • 鍵(コインポケットに入れています)
#04マネークリップのポイント

まず、コンパクトなのに収納も多いので、中身がごちゃごちゃせず使用できている点が気に入っています。ブラックのレザーにクリップ部分がゴールドになっていることで高級感もあり、尚且つテーブルなどに置いた際にクリップ部分のみのマネークリップのようにお札が見えることもないので、いやらしさも感じさせずスマートに使用できる点も個人的にはとても重要です。ブライドルレザーも徐々に柔らかくなり手に馴染み、更にフィットしてきている点も経年変化好きの僕にとって大きなポイントです。アラフォーになったときにどんな表情になっているのか今後がとても楽しみです。

Takahiro Kawashimaさんが使用しているマネークリップの画像です

おふみさん

この数年で5冊の著書が発売されている売れっ子ブロガー。イラストレーターとしての顔も持ち、かわいいイラストで自身のミニマルなくらしを紹介している。

おふみさんの画像です
#01マネークリップを選んだ理由

元々、メイン財布とサブ財布を持っていて、今回はサブ財布を目的にお店に買いに行きました。初めはマネークリップ自体候補にも入っていなかったのですが、私のお財布に求める条件をもとに店員さんがおすすめしてくださりこちらに決めました。とても使い勝手がよかったのと、このマネークリップなら、今までのメインとサブの使い分けを一つにまとめられることも決め手となりました。

#02この色を選んだ理由

お店でたくさんのカラーバリエーションを見ている中でブラックやネイビーといったお財布の定番カラーも良いなと思いましたが、落ち着いた印象のグレーの革とゴールドのクリップの上品な色の組み合わせが、手持ちのバッグや服と相性が良かったのが大きな理由です。

#03マネークリップの中身
  • カード
    (免許証、保険証、クレジットカード、キャッシュカード、診察券、ポイントカード)
  • 紙幣
  • チケット
  • 小銭
#04マネークリップのポイント

マネークリップのお札丸出しなイメージとは違って、革の上質な質感が素敵です。クリップの挟む力がちょうどよく、クリップを持ち上げなくても紙幣を出し入れできる点や、小銭・カード・紙幣を取り出す際のアクション数が少なくて済むことで、物の出し入れがとてもスムーズで快適です。また、紙幣だけでなく趣味である舞台のチケットを数枚入れておくことも度々あるのですが、スリットがあるおかげで落ちる心配がないところも安心感があってとても気に入っています。

おふみさんが使用しているマネークリップの画像です

お手持ちのスマートフォンで決済やポイントをためることができるようになり、財布の中身が軽量化してきた昨今、大きな長財布からコンパクトなミニ財布にシフトチェンジを図る方が増えてきています。3名のYoutuberに話を伺うと、小銭入れにアクセサリーや鍵をしまっておくなど、それぞれのライフスタイルに合わせた使い方をしているのが分かります。グレンロイヤルのマネークリップが魅力的なのは、そのサイズ感が時代に寄り添っている、というだけでなく多様化する個人の生活に合わせられる対応力も大きな要因の一つです。

photo TRYOUT

MONEY CLIP WITH COIN POCKET

Color Price
Bridle Leather 全9色 ¥34,100(税込) ご購入はこちら
Lakeland Bridle Leather 全2色 ¥36,300(税込) ご購入はこちら