REPORT.24

新年を迎えるのにふさわしい
ユニークかつ無二な財布

ROUND LONG PURSE

ROUND LONG PURSE_1

日本の年末年始は一年で最も賑やかな行事が行われますが、イギリスの場合はどのような過ごし方が多いのでしょうか。イギリスではクリスマス休暇として長期の休みを取るのが一般的で、新年を迎える1月1日の午前0時を迎えると、多くの町では花火が打ち上げられ祝賀モードに突入。中でもロンドン・テムズ川の花火は有名で、多くの人たちがカウントダウンを楽しみます。
このときにイギリス人が歌うのが「Auld Lang Syne」という歌で、日本では「蛍の光」として知られている名曲。1788年に、スコットランドで古くから伝わる民謡にスコットランドの詩人であるロバート・バーンズが歌詞を変えて歌にしたものです。イギリス人がこの歌を歌ったり聴いたりするのは、大晦日の夜だけなのだそうです。

ROUND LONG PURSE_2

さて、新年を迎えると財布を新調するのがよいといわれています。春財布=(お金でパンパンに)張る財布という縁起担ぎになっているためです。そんな新年に、グレンロイヤルからおすすめしたいのがラウンドロングパースです。ラウンドしたL字ファスナー仕様のコインポケットと4つのお札入れ、5つのカードポケットを装備。収納物が増えて厚くなったときのために、フラップには2段階で調整できる2つのスナップボタンが付くなど、他では見られないユニークなデザインが身上です。

ROUND LONG PURSE

Size:
H 18 × W 9.5 × D 2.5(cm)
Color:
Bridle / Cigar, Gold, Oxford Tan, Bordeaux, Dark Blue, New Black, Bottle Green, Grey
Lakeland Bridle / Dark Blue, Bordeaux, Bottle Green, New Black
Price:
Bridle / ¥44,000 Lakeland Bridle / ¥46,000