REPORT.16

ブックカバー |
エイジングを通して読書が習慣に変わる楽しみ

BOOK COVER

BOOK COVER_1

電車に乗っている間、多くの人はスマホを触っているのではないでしょうか。その目的は、SNSやゲーム、ニュースなど、さまざまですが、日本に限った話ではなく、世界的に見ても電車の中ではスマホを手にする人が多いようです。翻って、ロンドンではスマホを操作する人よりも本や電子書籍で読書する人の方が多いのだそうです。そもそもイギリス人は大の読書好きで、暇な時間ができると本を読むといいます。

そして、本が売れないといわれる現代において、イギリスではクリスマスプレゼントに本を贈る人もたくさんいます。クリスマスが近づくと、各書店は華やかな飾りつけを行い、イベントとして盛り上げていきます。何しろ、イギリスは世界一の本の輸出国なので、本を取り巻く状況は日本とは大きく違うようです。

BOOK COVER_2

グレンロイヤルのブックカバーは新書用と文庫用の2サイズあり、カラーバリエーションも豊富にそろっています。本のジャンルによってカラーを変えるなど、複数購入するのもおすすめ。そして、バッグには常にブックカバーを付けた本を忍ばせ、イギリス人のように空いた時間ができると読書に勤しむのもいいものです。普段読書する習慣がない人でも、ブックカバーで気分をアップさせて、本を選んでみてはいかがでしょうか。

BOOK COVER

Size:
Bunko / H 16.5 × W 24(cm)
Shinsyo / H 18.5 × W 26(cm)
Color:
Dark Blue, Aubergine, Turquoise, Cigar, Hunter Green, Oxford Tan, New Black, Gold, Bordeaux, Bottle Green, Grey
Price:
Bunko / ¥12,000
Shinsyo / ¥14,000