REPORT.41

サッチェルバッグ |
歴史のあるトラディショナルな鞄を日常使いする

SATCHEL BAG 9INCH

SATCHEL BAG 9INCH_1

毎年5月に、イギリスの王立園芸協会によって開催されるチェルシー・フラワー・ショーは、イギリスで最も歴史があり、世界最高峰といわれているフラワーショーです。ロンドンにあるチェルシー王立病院の広大な敷地が会場。5日間開催され、毎年16万人以上が入場し、BBCがテレビ放映するほどの規模を誇ります。個性的なショーガーデンが数多く出展されているのが特徴で、出展するだけもガーデニングに関する技術やセンスが必要とされます。
そんな世界的なフラワーショーに、常連のように出展しているのが日本人の庭園デザイナーである石原和幸氏です。石原氏はもともと生花の販売を家業としていましたが、45歳を過ぎてからチェルシー・フラワー・ショーの存在を知り2004年に初挑戦。ショーでは各部門にゴールド、シルバー・ギルト、シルバー、ブロンズの各賞が設けられ、石原氏は初挑戦でシルバー・ギルトを受賞。2006年からは3年連続でゴールドを受賞し、これまでに合計11個ものゴールドを受賞しています。
※今年のチェルシー・フラワー・ショーは新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、開催中止を決定しております。

SATCHEL BAG 9INCH_2

同じく歴史のあるバッグとして知られているのがサッチェルバッグです。イギリスの伝統的な学生鞄のことを指しますが、その歴史はローマ時代まで遡るそうです。今回紹介するのは9インチと呼ばれている幅約23cmのモデルでB6サイズの書類やノートがぴったり収まります。トラディショナルなデザインが特徴ですが、マグネット式のベルトのおかげでフラップは簡単に開閉可能。使いやすさを犠牲にすることなく、古きよき時代の気分を存分に味わうことができます。

SATCHEL BAG 9INCH

Size:
H 18 × W 23 × D 6.5(cm)
Color:
Taupe, Bordeaux, Dark Blue, Cigar, Oxford Tan, New Black, Grey
Price:
¥62,000