REPORT.11

ものを大切にするイギリス人の様に
ブライドルレザーを丁寧にケアする

ORIGINAL CARE GOODS

ORIGINAL CARE GOODS_1

イギリス人にとって切っても切れない関係といえるアンティーク。各地の週末ではアンティークマーケットが開催され、古いものほど価値があるとみなされるため、多くの人たちで賑わいます。そして、イギリス人はたとえものが壊れてしまっても、すぐに新しいものを買うことはしません。修理してできるだけ長く使おうとするのです。これは庶民だけでなく、例えばチャールズ皇太子は破れた靴のアッパーやオイルドジャケットをリペアしながら愛用されているなど、イギリス人全体に通じる気質なのだそうです。

日本でも着物のリユースや、割れた陶磁器を修復する金継ぎ、漆器の塗り直しなどがありますが、いまや実践しているのは一部の人たちだけ。イギリスではこうしたものを大切にする習慣が老若男女を問わず徹底されているのです。

ORIGINAL CARE GOODS_2

そんなイギリス人のものを大切にする心を体験できるのが、グレンロイヤルのケアアイテムです。馬毛を使ったブラシとブライドルレザー専用のワックス「ダビン」をラインアップ。ブラシは汚れを取り除いたり、ワックスを浸透させたりするのに役立ち、ワックスはブライドルレザーの保護やツヤ出しに効果を発揮します。使ううちに自然にエイジングしていくブライドルレザーですが、より長く使うのであれば定期的なお手入れをするのも良いかもしれません。1ヵ月に1回を目安に、愛用のレザーアイテムをケアしてあげてください。

ORIGINAL CARE GOODS

Size:
Brush S:H 3.5 × W 7.5(cm)
Brush M:H 5.5 × W 10.5
Price:
Brush S/ ¥2,800
Brush M/ ¥3,800
Dubbin(Wax)/ ¥2,500